足脱毛

足脱毛FAQ

Q:足脱毛はどのくらいの回数でつるつるになりますか?


A:大体6〜12回の施術でキレイになると言われています。

A:大体6〜12回の施術でキレイになると言われています。

足のむだ毛は、スカートやショートパンツなどを履く機会の多い女性にとっては本当にお手入れが面倒なものですね。カミソリなどで処理する人が多いでしょうが、自己処理では肌トラブルなどが起きやすく、むだ毛を処理しても肌自体が荒れてしまったりして、足を露出するのに抵抗を感じている女性も多いのではないでしょうか?

脱毛エステの光脱毛では、個人差はありますがおおよそ6〜12回程度の施術で、ほとんどむだ毛が生えてこないつるつるの状態できるとされています。ここでは、光脱毛により足の脱毛について見てみましょう

 

毛周期に合わせた施術

足の脱毛に限らず、脱毛の施術というのはそれぞれの毛周期に合わせてスケジュールを立てて行われます。毛周期というのは、毛が生え変わるサイクルの事で、成長期、退行期、休止期ろいうサイクルがあります。光脱毛では、この中の成長期と呼ばれる時期に施術を行うと効果があるとされています。
この毛周期は、1本1本の毛で異なります。そして、部位によっても異なります。足の成長期はおおよそ3ヶ月〜半年とされています。

 

足の脱毛は3ヶ月周期で行うと効果的

足の脱毛は3ヶ月周期で行うと効果的1回の足脱毛で脱毛できるむだ毛というのは、その時に丁度、成長期である毛だけであって、その他の退行期や休止期にある毛は、しばらくしたらまた生えてくるという事になります。
そして、1回の施術の後、その時に退行期や休止期だった毛が成長期に入るまで最低でも3ヶ月はかかるという事になりますね。この事から考えて、足の脱毛では、1回施術をしたら次の施術まで最低でも3ヶ月は間を開ける必要があると言う事が分かりますね。

 

足脱毛にかかる期間は?

脱毛は毛周期に合わせて行う方が効果的という事は理解できたでしょうか?それでは、足脱毛を完了するまでには具体的にどのくらい時間がかかるかについて考えてみましょう。

脱毛回数については、個人差がありますので一概には言えませんが、平均して足の脱毛にかかる回数はおおよそ6〜12回と言われています。つまり、6回で施術が完了する人でも最低1年半はかかるという計算になりますね。施術を繰り返していけば、徐々に毛量も減ってくるので、1年半が長いように感じるかもしれませんが、4回程度施術した頃にはお手入れもかなり楽になっている場合が多いようです。

一生、むだ毛の自己処理を続ける面倒を考えたら、1年半でつるつるの足が手に入るのですから、少し頑張ってみようかなという気持ちになりませんか?


>>足脱毛の口コミ比較ランキングはこちら

 

 

▲ページ先頭へ戻る

 

記事一覧

足脱毛に関するFAQ
足脱毛に関するMenu
オススメ脱毛プラン